PROFILE
NEW ENTRIES
COMMENTS
SHOPPING SEARCH
RECOMMEND ITEM

POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット

TAMRON SP 70-200mm F2.8 Di VC USD G2 A025N
D500を使うようになって少しだけマシになったけど、相変わらずボヤッとした写真を量産しているので、なんとかしたいと、ISOや絞り、シャッタースピードなどを変更してして撮影してみましたが、あまり効果はありませんでした。

このボヤッとした写真の原因が..手ブレが原因なのか、AFが追いつかずピントが合ってないのか...
自分の技術の未熟さを棚に上げて、道具に頼ってみようと思いTAMRONのA025というレンズを購入しました。

純正に比べれば安いとはいえ結構いい値段するので購入するまでかなり悩みましたが、最後は、ほとんど勢いで買っちゃいました。

届いたレンズをカメラに装着してみる1,485gという重さはかなりずっしりときます。1日これを持ち歩くとなると大変そうです。それ以上に77mm口径の太さにビビります。さらに長いレンズだとどうなっちゃうんでしょう?

届いたその日は生憎の雨だったので、家の中でろっしのことを撮っていましたが、AFの動きに癖があるような感じで、なんかしっくりきません。

今まで使っていたAF-S 70-300と比べると、AFを起動しようとボタンを押してから、実際にピントを合わせ始めるまでのタイムラグと合いそうなところまできてから実際に合うまでのタイムラグが有るように感じます。
AF-S 70-300も決してAFの速いレンズではないらしいので、これはちょっとガッカリです。
しかし、ぴたりとピントが合った時の写りは、70-300からかなり改善したように感じました。

週末にあった仕事から帰って、ろっしを連れてドッグランへ
外での撮影もしてみました。
いままで望遠側が300mmだったのが、200mmとなったことで予想以上に影響があって、走っているろっしを撮ろうと思ったら「あれっ?遠い...」ってことが多々ありました。
これは慣れのようにも感じます。

ズームリングの位置が違うのと、ズームしてもレンズが伸びないのも、不思議な感じです。
レンズを外からみて、焦点距離がどれくらいなのか判断してたんだなって改めて気づきました。

しばらく使ってみて感じたのは、向かってくるような場面での追従が悪いということでした。
AFのためのモーターが弱いんでしょうかね?
とにかくAFの速度が改善されなかったという点で、実戦投入するべきか迷いますが、手ブレ補正は、前のレンズよりは強力なので、手ブレが原因でのボケは減りそうな感じです。

とにかくたくさん撮りまくって慣れるしかないですね。
コメント
コメントはありません。
| | | |
コメントする






CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
<<  2018 - 07  >>
ARCHIVES
CATEGORIES
LINKS
OTHERS
    処理時間 1.335976秒
RECOMMEND ITEM